学会員告示

■令和3年度代議員選挙公示のお知らせ〔2021年4月30日〕
 令和3年度代議員選挙を公示します。会員の皆様におかれては、周囲の会員の方々にも広くご周知頂くとともに、代議員選挙へのご協力をお願い致します。詳細につきましては、選挙管理委員会からの会告〔PDF形式:0.1MB〕をご覧下さい。

■地球惑星科学分野大型研究計画のヒアリングを実施のお知らせ〔2021年4月10日〕
 公益社団法人日本地球惑星科学連合事務局から、表記のヒアリング実施について、会員への周知依頼がありましたので、会員の皆様にお知らせ致します。詳細につきましては、こちら〔PDF形式:0.2MB〕をご覧下さい。

■「The 7th Asia‐Pacific Symposium on Radiochemistry 2021(APSORC21)」の
開催日程および名称変更について〔2021年4月10日〕
 このことに関して、新型コロナウイルス感染症感染拡大の状況を踏まえて、開催日程および会の名称の年度を2022に変更する旨の連絡がありまりましたので、会員の皆様にお知らせ致します。新たな日程と名称は以下の通りです。
○新たな開催日程:2022年9月12日(月)~16日(金)
○新たな名称:The 7th Asia‐Pacific Symposium on Radiochemistry 2022(APSORC22)
 詳細については新たなウェブサイトをご覧下さい。
■(関連)放射化学関連国際会議APSORC21後援のお知らせ〔2020年5月9日告示〕
 The Asia-Pacific Symposium On RadioChemistry (APSORC)は、1997年以来アジア・環太平洋地域の研究者が集う放射化学全般に関する国際研究集会を4年に1度開催しております。日本で開催される際には、日本放射化学会が母体となり組織委員会を構成しております。
 2021年9月に福島県郡山市で、APSORC21として国内で8年ぶり4度目の開催をいたします。核・放射化学、原子核物理学、宇宙地球化学、医学・薬学、核鑑識、福島事故等、アクチノイド錯体化学、陽電子科学、放射化学全般および学際領域を含めた幅広い分野の研究の交流の場として開催されます。前回の日本(金沢市)開催時には、26か国より350名を超える研究者が参加いたしました。

■お知らせ〔2021年2月26日〕
 本会の47・48代会長である西村進名誉会員のNPOシンクタンク京都自然史研究所は、令和3年2月末日で法人解散となります。

■公益財団法人国土地理協会学術研究助成事業の実施について〔2021年2月18日〕
 2月16日、公益財団法人国土地理協会様より、当該協会が実施する「学術研究助成事業の実施について」の周知依頼が届いておりますので、お知らせします。
詳細はリンク先〔PDF形式:1.46MB〕をご覧下さい。

■温泉と地球科学(ナカニシヤ出版)頒価販売のお知らせ〔2020年7月23日〕
 西村進名誉会員から、「温泉と地球科学(ナカニシヤ出版;2016、定価2,000円(税別)」12冊を寄贈頂きました。会員の皆様に頒価2,000円(送料込み)にて販売しますので、ご希望の方はメール等でお申し込み下さい。なお、申し込み多数の場合は、1人1冊に限定させて頂く場合もありますので、あらかじめご了承下さい。
【申込先・問い合せ先】日本温泉科学会事務局 益子保
(TEL:080-6553-8776/E-mail:secretariat@j-hss.org @を半角に直して下さい)

一般社団法人日本温泉科学会

 ■事務局(法人業務)
 〒116-0011
 東京都荒川区西尾久7-12-16
 創文印刷工業株式会社内
 TEL:03-3893-0111
 FAX:03-3893-6611

 ■学会事務局(学会業務)
 〒160-0023
 東京都新宿区西新宿3-10-3
 益子温泉調査事務所(益子保)
 TEL:080-6553-8776